無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

炊飯器おさらい

      2017/09/29

新米シーズン到来ですね。

新米の香りをお楽しみください。

 

と、その前に、

炊飯器のおさらい。

 

ほとんどの方が、電気炊飯ジャーをお使いだと思います。

 

●マニュアル読みましたか?

●マニュアルきちんと保管していますか?

 

是非、あらためてのご一読を。

 

まずは、

浸漬時間と蒸らしの時間。

 

結果から言えば、必要ありません。

 

全部、炊飯器がやってくれます。

炊飯時間が45分以上なら、間違いなく。

(古い機種や特殊な機種では、そうでないかもしれませんが)

 

水に漬ける時間は夏場で30分、冬場で一時間。

蒸らしの時間は15分から20分。

 

これが、昔の定番。

 

今でも、これを実践されている方がいるようです。

 

が、今の電気炊飯ジャーは、全自動です。

 

●浸漬時間をとると、時間が無駄になってしまいます。

●蒸らしの時間を見ていると、蓋の内側についた湯気がご飯に落ちて、ご飯をまずくしてしまいます。

 

基本は、

1)洗米したら、スイッチポン

2)炊飯が終わったら、すぐにかきたてる

 

ですね。

 

基本はこれですが、応用は次回に。

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
炊飯器のマニュアル2

全自動の炊飯器。 浸漬から蒸らしまで、お任せ炊飯。 時間はどれくらいかかっている …

no image
炊飯器のマニュアル4

炊飯器はお釜が命!   最新の炊飯器、10万円を超える長高額機種も。 …

no image
育メン?

育メン、最近良く聞く言葉です。 店頭でも実感しています。 お父さんが、赤ちゃんを …

no image
正月用のお餅 店頭でのやり取りをLINE風

「餅」も一段落。 明日でほぼ終了できそうです。 のし餅を米屋から買って、自分でカ …

no image
今から行くから、詰めておいて

「5kg詰めておいて」 「玄米を五分搗きで10kg」 「発送を20kg、持ち帰り …

no image
てんちさんが一番すきなのは?

「何が美味しいの」 というのが定番の御質問ですが、 たまに 「で、てんちさんが一 …

no image
「糖質制限食」ダイエットについて

『米すたいる』お米マイスター情報誌 Vol.10/2014年3月号より &nbs …

no image
お米マイスター 研修会

昨日は、お米マイスターの研修会。 非常にためになるお話でした。   特 …

no image
量り売りから、「利き米」セットで

当店は、 「量り売り」 の店です。 白米も玄米も1kgから量ります。 玄米で並べ …

no image
美味しいの5kg 海外に持っていく

「お米を海外に持っていきたい」 たまにある話です。 今回は、香港。 「どれがいい …