無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

ブログ

「すぐに役立つ情報」天地米店小澤量のHave a Rice Day! ラジオフチューズ2020/4/28

投稿日:2020年4月28日 更新日:

 今日は、無洗米の話をしようと思っていました。しかし、昨今のコロナウイルスによる問題を受けて。もっと具体的ですぐに役立つ話題にします。

 大人はテレワーク、子供は保育園幼稚園や学校の閉鎖、ということで、ご家族が揃って在宅で、三食とも家庭で食べる、というご家庭が増えているのは、間違いないでしょう。

 そのような状況で、基礎的具体的ですぐに役立つ情報を、あらためて伝えしたいと思います。

 まず、お米の買い方。一か月の消費量を目安に購入しましょう。お米は十分あります。昨年の秋にしっかり収穫されています。

 万が一、スーパーの棚にないときがあっても焦る必要は全くありません。皆さんがいつもより一袋多く買えば、すぐにスーパーの棚は空になります。在庫持っていませんし、次の入荷まで、時間がかかるからです。

 テレビなどでは、「鮮度を考えて少量ずつ買いましょう」などと平気で言いますが、極論を言えば、そんなことは無視!

 万が一、災害などがあったら、鮮度などより命をつなぐ食糧です。なので、「買う量は、一か月を目安。」

 そして、在庫一週間分を残した状態で、次のお米を買いましょう。以前は、私も、2~3日分を残しましょう、と言っていましたが、災害時の状況をあらためて考えると、やはり、在庫が一週間分を切ったときがいいと思います。行政は、2~3日は、自分でしのぎましょう、と言いますが、本当の大災害のときは、ライフラインが一週間復旧しないことも想定されますので。

 次は、どんなお米を買うか、です。勿論、何を買うかは。個人の全くの自由です。なので、いくつかのアドバイスだけしたいと思います。

 まず、お米は安い!売っている側が言うのも変ですが、お米は安いんです。平均で言えば、40年前より安い。いいですか、40年前ですよ。最近15年くらい、ずっと安くなっていたので、ここ数年少し高いようなイメージがありますが、長期で見れば安いんです。40年前より安い食品など他にありますか?

 実際の価格について言います。5kgとか10kgの価格ではわかりません。一膳の単価で見ないと。一膳当たり、20円から40円です。

 何を言いたいかと言うと、お財布の問題ですから価格は大事です。でも、もし、日々のお米を毎日買うのなら、多分、それほど値段を見ないと思うのです。コンビニなどで、何気なく100円程度のお菓子はほとんど意識なく買えるのですから。なので、私のおすすめは、毎回違うお米を買ってみる、選択の基準を価格だけではなくて、色々なお米、色々な産地・品種のお米を楽しんでいただきたいな、と思うのです。

 お米を変えても、ご家族に内緒で反応を見る、食卓の話題にする。炊いてすぐのご飯、保温後のご飯、冷凍ご飯をレンジで戻してのご飯。お米の持ち味でそういう違いもあります。お米、を食卓のネタにしていただければ、というのが米屋としての願いです。

 次は、お米の保管についてです。

 覚えてください。

 「なにはなくとも、なにがなんでも、なにはともあれ、とにもかくにも、密閉容器」

 密閉容器です。フタがぱちんとしまるもの。専用容器もあります。専用でなくても、空気を遮断できるものがあれば結構です。お米は生きています。水分を吸えば、最悪かびます。乾燥するとぱさぱさになります。においも吸います。ご家庭に保管してある玄米をお預かりすると、間違いなく、お部屋のにおいがついています。

 お米は乾物ではありません。半生ものだと思ってください。

 冷蔵庫に入れるなら、一回炊飯する量でチャックのある袋に小分けして、野菜室に入れて、一袋ずつ出してください。間違っても、米袋のままで入れないでください。乾燥します。容器に入れて冷蔵庫に入れるのもいいですが、出し入れに時間をかけないでください。結露します。

 次は、炊飯です。

 まず、研がないでください。洗ってください。初めの一回目だけ、強く早く洗って、汚れを素早く捨ててください。お米が吸ってしまいますので。

 そして、最近の家庭用炊飯器は、ほとんどが全自動です。炊飯時間が45分程度かかるなら、水漬け、炊飯、蒸らし、全て含まれています。なので、炊飯が終わったら、すぐにふたを開けて、かきまわして、空気を入れてふっくらさせてください。炊飯が終わると、蒸らしで持ち上がったお米が、どんどんつぶれてしまいます。ご飯をより美味しく食べる大事なポイントが、かきまぜです。

 ご飯を炊飯する量は、炊飯器の7割くらいがベストです。一度に召し上がれなければ、冷凍保管してください。しかも、出来るだけ熱いうちです。

 お米がご飯になるとは、デンプン質がほぐれることです。アルファ化と言います。冷めると、デンプン質が硬くなります。ベータ化と言います。こうなると、いくら温めても、美味しく戻りません。アルファ化した状態で冷凍するのが一番です。

 他にも、栄養とか食べ合わせとか、お話したいことは山ほどありますが、時間の関係で今日はここまでです。

 是非、この厳しい状況ですが、少しでも、美味しく楽しく、ご飯を召し上がっていただければと思います。

 

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

LINE@ なるものを開始しました。

スマホ、持っていません。 というか、ガラケーに戻しました。 その代わり、タブレットとの二台持ちに。   そして、今、流行のLINE も一度、インストールして、 結局、削除しました。 &nbs …

no image

新年営業はじまりました

今日から、新年の営業開始です。   去年の大きな変化としては、 新しいお客様の増加。   米離れの中、 米価崩落の中、 当店値下げをしない中、 ありがたいことです。   …

no image

分搗きは時間をかけたいのです

朝、 「誰それさんの何々を何分搗きで何キロ搗いておいてください」 こういうご注文が増えて、本当にありがたいです。   精米は、日々が勝負。 様々な条件で日々変わります。 機械の温度でも。だか …

no image

種と神、日本の歴史

日本の歴史、食の歴史、種と神の関係   果たして、TPPだの遺伝子組み換えだのにめくらましをされている私たちは、 ちゃんと分かっているのだろうか?   神社でちゃんとお参りできる形 …

no image

籾つきのお米

「籾のついたお米を精米して欲しいのですが・・・」 月に何回かあります。 とりあえずの回答は、 「残念ですが、できません」   まず、米屋は、籾摺り(もみすり)をしません。 それは、生産者の仕 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。