無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

人間はもともと雑食だった?!

   

最近、何かと話題の糖質制限食を主張される方の説明の中に、

 

「先住民」とか「原住民」は、何を食べていたのか?

農耕が広まるまでは、彼らは、糖質ではなく、もっぱらたんぱく質を摂取していた、

糖質がなくても人間は平気だ、

イヌイットを見ればわかるが、糖新生という体の機能によって、糖質を摂取しなくとも糖質を体内で作れる、

 

というものがあります。

 

 

「先住民」とか「原住民」とは、いつの時代の人なのでしょう?

 

縄文時代が採集狩猟、弥生時代が農耕というのが、昔の通説でしたが、今では、縄文時代の中期には、すでに、ある程度の栽培がおこなわれていたことは常識になっています。

 

そして、糞石(糞の化石)を調べることで、

昔の人間は、とにかく、雑食であることがわかっています。

 

当たり前と言えば、当たり前。

 

生きることは食べること、

食べられる物を食べること、

確保できる物を食べること、

となれば、

栽培という手法を手にいれる以前は、

 

その土地で取れる物を手当たり次第に食べる、

それなくして、生き続けることはできません。

 

栄養とか体内の反応とかのミクロ分析など関係なく、

とにかく、

生きる為に食べる。

雑食は必然だったのでしょう。

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
籾つきのお米

「籾のついたお米を精米して欲しいのですが・・・」 月に何回かあります。 とりあえ …

no image
種と神、日本の歴史

日本の歴史、食の歴史、種と神の関係   果たして、TPPだの遺伝子組み …

no image
真田信之93歳の長寿食

もっとお米を愉しむ 米すたいる Vol.25/2016年9月号より転載 食文化史 …

no image
栄養の強化米 『新玄』

【新玄】   武田信玄ではありません。   聞いたことがある …

no image
消費税増税対策? (^_^) その一

消費税増税を受けて、 「生活全般を切り詰めよう」 とお考えの方。 というより、誰 …

no image
311の日にお買い上げ

今日、お客さんとお話していたら、 「あの地震の直前、てんちさんでお米を買ってたの …

no image
正月用のお餅 店頭でのやり取りをLINE風

「餅」も一段落。 明日でほぼ終了できそうです。 のし餅を米屋から買って、自分でカ …

no image
美味しいの5kg 海外に持っていく

「お米を海外に持っていきたい」 たまにある話です。 今回は、香港。 「どれがいい …

no image
新米がぼちぼちと入荷

例年のことですが、当店は、新米入荷が遅い。 早いところは、6月から石垣島の新米か …

no image
炊飯器おさらい

新米シーズン到来ですね。 新米の香りをお楽しみください。   と、その …