無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

人間はもともと雑食だった?!

   

最近、何かと話題の糖質制限食を主張される方の説明の中に、

 

「先住民」とか「原住民」は、何を食べていたのか?

農耕が広まるまでは、彼らは、糖質ではなく、もっぱらたんぱく質を摂取していた、

糖質がなくても人間は平気だ、

イヌイットを見ればわかるが、糖新生という体の機能によって、糖質を摂取しなくとも糖質を体内で作れる、

 

というものがあります。

 

 

「先住民」とか「原住民」とは、いつの時代の人なのでしょう?

 

縄文時代が採集狩猟、弥生時代が農耕というのが、昔の通説でしたが、今では、縄文時代の中期には、すでに、ある程度の栽培がおこなわれていたことは常識になっています。

 

そして、糞石(糞の化石)を調べることで、

昔の人間は、とにかく、雑食であることがわかっています。

 

当たり前と言えば、当たり前。

 

生きることは食べること、

食べられる物を食べること、

確保できる物を食べること、

となれば、

栽培という手法を手にいれる以前は、

 

その土地で取れる物を手当たり次第に食べる、

それなくして、生き続けることはできません。

 

栄養とか体内の反応とかのミクロ分析など関係なく、

とにかく、

生きる為に食べる。

雑食は必然だったのでしょう。

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
分搗きは時間をかけたいのです

朝、 「誰それさんの何々を何分搗きで何キロ搗いておいてください」 こういうご注文 …

no image
お赤飯を炊飯器で

お赤飯は、 「ふかす」 のが本来ですが、   これが、今は難しい。 ふ …

no image
好みに合うお米を選べればよっしゃ!さらに、チャレンジ!

色々なお米があって、 それぞれ個性があって、 でも、その個性を表現しても 説明し …

no image
新米シーズン前の最後の企画

告知をする前に、大分売ってしまった (^_^;)   昨年産のお米の中 …

no image
無洗米っていいですか? 続

環境に関することと思いましたが、 その前に無洗米の おさらい。   世 …

no image
ああ、業務用のお米 (~_~;) ザンネン その2

昨日の、残念なご報告 (^_^) 続編です。 別の店のことではありません。同じ店 …

no image
美味しいの5kg 海外に持っていく

「お米を海外に持っていきたい」 たまにある話です。 今回は、香港。 「どれがいい …

no image
「私がごはん食をすすめる理由 23」歯科医師 鈴木公子

「もっとお米を愉しむ 米すたいる」 Vol.25/2016年9月号より転載 私が …

no image
炊飯器のマニュアル4

炊飯器はお釜が命!   最新の炊飯器、10万円を超える長高額機種も。 …

no image
消費税増税対策? (^_^) その二

2.大目に炊いて、冷凍利用 朝、ご飯を炊いて、支度するのもなかなか大変。 勿論、 …