無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

炊飯器のマニュアル

   

色々な炊飯器がありますが、

「マニュアル読みましたか?」

そも

「マニュアルちゃんと保管していますか?」

 

今の炊飯器は、実に高機能。

炊飯以外の用途にも使えます。

が、そういう

多分一生使わない 笑 機能は放っておいて、

基本の炊飯機能についても

あまり理解されていないのが実情かと思います。

 

例えば、

「お米は、冬場一時間、夏場30分は水に漬けてから炊きましょう」

「炊き上がったら、15分くらいは蒸らしましょう」

という原理原則は、現在の炊飯器にはあてはまりません。

 

水に漬けることを、「浸漬」といいますが、

浸漬も蒸らしも、全部炊飯器がやってくれます。

 

でもでも、

これは、マニュアルのどこにも書いていないんですね。

 

書いてあるのは、

「お米を洗って、お釜をセットしたらスイッチを入れる」

「炊飯が終わったら、すぐにふたを開けて湯気をとばして、かき混ぜる」

こういう風に書いてあるんです。

 

続きは、また次回。

 - ブログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
炊飯器おさらい

新米シーズン到来ですね。 新米の香りをお楽しみください。   と、その …

no image
米トレーサビリティ法

先日、紹介した「米トレーサビリティ法」ですが。 概要は、こちらをご参照。 農林水 …

no image
消費税増税対策? (^_^) その一

消費税増税を受けて、 「生活全般を切り詰めよう」 とお考えの方。 というより、誰 …

no image
大人にお米の話

先日、とある大人の会でお米の話をしてきました。   品種・歴史・生産量 …

no image
やっとそれなりに消費税などに対応

四月からの消費税アップ。 それだけじゃない。 なんと、突然の送料アップの通知。 …

no image
みんな違ってみんないい!

お好みに合いそうな品種を二つ選んだ結果、 「うちでは、青森の△△さんの○○○○よ …

no image
今時の放射能数値

お客様のお話。 茨城県の知り合いから、お米が送られてくるので、それを食べていると …

no image
無洗米っていいですか?

10年前以上、無洗米がブームになりました。 当時は、市場を席巻するような雰囲気で …

no image
今、何がお奨め?

一週間に一度は聞かれるかな? 「今、何がお奨めなの?」 えっと、 品種ごとの旬と …

no image
お赤飯を炊飯器で

お赤飯は、 「ふかす」 のが本来ですが、   これが、今は難しい。 ふ …