無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

炊飯器のマニュアル3

   

マニュアルをすみからすみまで読むと、色々なことが書いてあります。

Ⅰ.禁止事項:

  1. お冷ご飯の保温
  2. 玄米の保温
  3. 発芽玄米入りご飯の保温
  4. 雑穀入りご飯の保温
  5. 「雑穀」・「炊込・おこわ」を、他の炊飯メニューで炊く
  6. おかゆ・玄米などを、「白米」「高速」メニューで炊く
  7. ふきんをかける

Ⅱ.注意事項:

  • 「炊込」「おこわ」は、少なめに。一升炊きの機種なら、6合、5.5合炊きなら、3合が最大量。

Ⅲ.あれ?っていうポイント・無洗米:

  • お米のでんぷん質で白く濁ることがあります。そのまま炊くと、おこげができたり、匂いが気になる場合がありますので1~2回水を入れ替えて、すすぐことをお勧めします。
    (いや、それって、無洗米? (笑))

 

マニュアルに書いてはいませんが、

連続炊飯はやめましょう。

機械が冷めてからにしましょう。

まぁ、ご家庭ではあまりないケースかもしれませんが。

業務用のガス炊飯器のマニュアルには書いてあると思います。

 

最初から温度が高いと、

センサーがお馬鹿さんになってしまう。

 

とにかく、今の機械はセンサーが効いているので、難しい面も。

水分量を増減しても、水温上昇も測っているので、

逆算してしまうとかしないとか。

 

「新米の時期は水を控えめに」

とよく言われます。

が、センサー効きまくりの機械ですと

水の量で調節するより、

モードで対応したほうが良いかもしれません。

 

例えば、当家の炊飯器の場合、

「新米は秋モード」(春夏秋冬モードがあるんです)

(ちなみに、古米は「夏モード」が推奨されています)

 

他のメーカーですと、

「新米モード」があるかもです。

 

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
お赤飯炊いてみませんか?!

モチ米の販売って、毎年ほぼ同じくらいの数量。 でも、暮れのモチ米販売は、常に前年 …

no image
無洗米っていいですか? 続2

しばらく、この件ではお休みしてしまったブログですが、 本題に入ります 笑 &nb …

no image
炊飯器のマニュアル4

炊飯器はお釜が命!   最新の炊飯器、10万円を超える長高額機種も。 …

no image
頑張ろうと思った次第

ご年配の方、ご来店。 新米はどれなの? これと、これと、これと、これと、これです …

no image
好みに合うお米を選べればよっしゃ!さらに、チャレンジ!

色々なお米があって、 それぞれ個性があって、 でも、その個性を表現しても 説明し …

no image
「私がごはん食をすすめる理由 23」歯科医師 鈴木公子

「もっとお米を愉しむ 米すたいる」 Vol.25/2016年9月号より転載 私が …

no image
炊飯器のマニュアル2

全自動の炊飯器。 浸漬から蒸らしまで、お任せ炊飯。 時間はどれくらいかかっている …

no image
ああ、業務用のお米 (~_~;) ザンネン その3

さらに、残念なことが続きます (^_^) メニューを見ても、店内を見渡しても、 …

no image
炊飯器 浸漬してますか?

お得意さんが、再開発のために、仮店にて営業。 なんとなく、炊飯の雰囲気が以前と違 …

no image
炊飯器マニュアル OMG! 「ひたし」設定があった!

炊飯器のマニュアルをあらためて、端から端まで読破 (^_^) おおっ~~、 「ひ …