無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

炊飯器のマニュアル3

   

マニュアルをすみからすみまで読むと、色々なことが書いてあります。

Ⅰ.禁止事項:

  1. お冷ご飯の保温
  2. 玄米の保温
  3. 発芽玄米入りご飯の保温
  4. 雑穀入りご飯の保温
  5. 「雑穀」・「炊込・おこわ」を、他の炊飯メニューで炊く
  6. おかゆ・玄米などを、「白米」「高速」メニューで炊く
  7. ふきんをかける

Ⅱ.注意事項:

  • 「炊込」「おこわ」は、少なめに。一升炊きの機種なら、6合、5.5合炊きなら、3合が最大量。

Ⅲ.あれ?っていうポイント・無洗米:

  • お米のでんぷん質で白く濁ることがあります。そのまま炊くと、おこげができたり、匂いが気になる場合がありますので1~2回水を入れ替えて、すすぐことをお勧めします。
    (いや、それって、無洗米? (笑))

 

マニュアルに書いてはいませんが、

連続炊飯はやめましょう。

機械が冷めてからにしましょう。

まぁ、ご家庭ではあまりないケースかもしれませんが。

業務用のガス炊飯器のマニュアルには書いてあると思います。

 

最初から温度が高いと、

センサーがお馬鹿さんになってしまう。

 

とにかく、今の機械はセンサーが効いているので、難しい面も。

水分量を増減しても、水温上昇も測っているので、

逆算してしまうとかしないとか。

 

「新米の時期は水を控えめに」

とよく言われます。

が、センサー効きまくりの機械ですと

水の量で調節するより、

モードで対応したほうが良いかもしれません。

 

例えば、当家の炊飯器の場合、

「新米は秋モード」(春夏秋冬モードがあるんです)

(ちなみに、古米は「夏モード」が推奨されています)

 

他のメーカーですと、

「新米モード」があるかもです。

 

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
いよいよ新米の季節!

天地米店からのご案内! 石垣島から始まり、沖縄・九州、そして四国・関東と新米シー …

no image
みんな違ってみんないい!

お好みに合いそうな品種を二つ選んだ結果、 「うちでは、青森の△△さんの○○○○よ …

no image
消費税増税対策? (^_^) その一

消費税増税を受けて、 「生活全般を切り詰めよう」 とお考えの方。 というより、誰 …

no image
籾つきのお米

「籾のついたお米を精米して欲しいのですが・・・」 月に何回かあります。 とりあえ …

no image
お米ランキング平成26年産分 あくまで参考です!

日本穀物検定協会で実施している、お米ランキング平成26年産分が発表されました。 …

no image
意外と知られていない日本のお米事情

無農薬米に無農薬の雑穀をお買い上げのお客様。 やはり、アトピーに関心があり、農薬 …

no image
お米の食味ランキング発表!激震走る、が・・・ なんだかなぁ

日本穀物検定協会という組織が毎年発表している お米の食味ランキング なんですが、 …

no image
「他のお米を食べてみたら~~」

正月明け、すぐのご注文。   「あれ、結構、年末に近い時期に配達したの …

no image
宗教の冊子を持ってきた方とのやりとり

朝一、某宗教の冊子をご紹介したいという方がご来店。 やんわりとお断りをしたのです …

no image
炊飯器のマニュアル2

全自動の炊飯器。 浸漬から蒸らしまで、お任せ炊飯。 時間はどれくらいかかっている …