無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

分搗きは時間をかけたいのです

   

朝、

「誰それさんの何々を何分搗きで何キロ搗いておいてください」

こういうご注文が増えて、本当にありがたいです。

 

精米は、日々が勝負。

様々な条件で日々変わります。

機械の温度でも。だから、朝一と昼でも変わってきます。

微妙な違いです。

 

特に、分搗きは、真剣勝負的な覚悟で!

 

精米機のダイアルはあてになりません。

 

このお米は、

最低圧一回で三分、最低圧二回で五分、最低圧三回で七分、

などという目安はありますが、

その通りにいかないこともしばしば。

 

ゆっくり精米して、

じっくり肌を観察して、

搗き具合を確認しながら仕上げたいのです。

 

ということで、

お時間の余裕がいただける朝一電話は

とにかく助かります。

 

 

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
種と神、日本の歴史

日本の歴史、食の歴史、種と神の関係   果たして、TPPだの遺伝子組み …

no image
真田信之93歳の長寿食

もっとお米を愉しむ 米すたいる Vol.25/2016年9月号より転載 食文化史 …

no image
新米の難しさ

新米が入ってきます。 袋を開けます。 すくって、じっと見ます。 香りをかぎます。 …

no image
好みに合うお米を選べればよっしゃ!さらに、チャレンジ!

色々なお米があって、 それぞれ個性があって、 でも、その個性を表現しても 説明し …

no image
炊飯器おさらい

新米シーズン到来ですね。 新米の香りをお楽しみください。   と、その …

no image
無洗米っていいですか?

10年前以上、無洗米がブームになりました。 当時は、市場を席巻するような雰囲気で …

no image
LINE@ なるものを開始しました。

スマホ、持っていません。 というか、ガラケーに戻しました。 その代わり、タブレッ …

no image
正月用のお餅 店頭でのやり取りをLINE風

「餅」も一段落。 明日でほぼ終了できそうです。 のし餅を米屋から買って、自分でカ …

no image
人間はもともと雑食だった?!

最近、何かと話題の糖質制限食を主張される方の説明の中に、   「先住民 …

no image
お赤飯炊いてみませんか?!

モチ米の販売って、毎年ほぼ同じくらいの数量。 でも、暮れのモチ米販売は、常に前年 …