無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

ブログ

今時の放射能数値

投稿日:

お客様のお話。

茨城県の知り合いから、お米が送られてくるので、それを食べているという。

「でも、(放射能)大丈夫かしらね?」

 

当店取扱いの茨城の玄米、現状の放射能検査では、

下限値0.8Bq/kgで非検出。

これは、1972年レベル。

1963年の最悪時は、最高20Bq/kg、平均11Bq/kg。

 

ざっとご説明すると、

「どうして、昔、そんなに悪かったの?」

「中国の砂漠での、水爆実験のせいです。今でも、黄砂に乗ってきます。PM2.5だけじゃないんです。」

 

とにかく、マスコミが、騒ぐだけ騒いで、

過去の総括を全くしていないので、

国民の多くが、いまだに、まともな情報を持たないままで、

一方では、ひたすら不安情報を追い求めて心配になり、

かたや、ただ、根拠のない安心感にひたっている、

そういう人たちもいる。

 

震災後に、お米と放射能について取材に来たテレ朝がらみの

番組制作会社の人に、

「過去データをきちんと検証する番組を作らないのか?」

「今の汚染レベルで、普通に生活したうえでの内部被曝計算はしないのか?」

と何度も話したが、全く興味がなさそうだった。

 

結局、なんだか良くわからないが、

怖いか、安心か、極論がいいんだろうなぁ、特にテレビは。

 

3.11に関する報道ばかりの今週ですが。

 

なお、現行の検査の下限値は、もっと高かったり、低かったり色々です。

 

 

 

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新米の難しさ

新米が入ってきます。 袋を開けます。 すくって、じっと見ます。 香りをかぎます。 ほっとします。 それから、精米します。 例年通りの圧力で搗いてみます. 綺麗な肌になったらほっとしますが、 表面が柔ら …

no image

さて、小学生に何を話そうか???

来月、いわゆる「子供食堂」的な活動をされているところで、 子供向けにお米の話をして欲しいとの依頼をいただきました。   現在、「子ども食堂」的な活動、子どもの居場所つくりを模索されていてる活 …

no image

お米マイスター 研修会

昨日は、お米マイスターの研修会。 非常にためになるお話でした。   特に、米消費と世代との関係についての情報は、 自分が思っていた 「多分こうなんだろうなぁ」 という見方が、ほとんど事実に裏 …

no image

311の日にお買い上げ

今日、お客さんとお話していたら、 「あの地震の直前、てんちさんでお米を買ってたの」 と。 地震が来てからは、色々あって大変だったけど、 なにより、 「お米を買ってて、良かった!」 と。   …

no image

今、何がお奨め?

一週間に一度は聞かれるかな? 「今、何がお奨めなの?」 えっと、 品種ごとの旬というのはないんです。   確かに、新米の時期は、不安定な要素がありまして、 なおかつ、毎年、その状況は異なりま …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。