無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

無洗米っていいですか? 続

   

環境に関することと思いましたが、

その前に無洗米の

おさらい

 

世に無洗米と呼ばれる物は、大きく分けて三種類。

 

1)大手機械メーカーのプラント精米、一応、乾式「無洗米」

2)同じく、湿式「無洗米」

3)米屋レベルでの、精米後の各種方法による研米もしくは磨き米

 

2)は、今、ほとんど市場から消えているかと思います。

要するに、一度、水洗いして、乾燥したものです。

 

3)は、いくつかの形式があります。

ブラシで表面をこするものが、もっとも一般的かと。

これなら、余計な不可をかけずに、食味も維持できるかと。

 

コイン精米機で、「無洗米」と書いてあるものは、

要するに、過精米

普通の精米より、強い圧で精米。

熱も持つし、旨み層も削ってしまう。

 

どちらにしても、

「一度、軽くすすいでください」

という、

正確には、

「軽洗米」

と呼ぶのが妥当かと。

 

さて、本命の1)です。

これは、今、三社が製造プラントを作っています。

一社は、全く水を使いません。

これは、精米後に、薄~く、研磨する形式。

やはり、軽くすすぐように言われています。

 

残り二社。

両者とも、べたべた物質(二社で違う)を使い、

米の表面に残ったヌカをはぎとる、

というものです。

 

一社は、水を使っています。

引き込んだ水が見えます。

べたべた物質に水を含ませるためでしょう。

最後に、火力で乾燥します。

 

さて、残り一社ですが、

「水を使っていません」と主張されています。

 

はてさて。

問題は、機械内部を誰も見たことがないことです。

特許は公開されています。

 

一応、生協の方には公開されたのですが、

業界の人間じゃないので、

機械の仕組みだとかに突っ込めないですよね。

わかっていることは、

水と石油をプラントに引き込んでいることです。

その目的は、

とれたヌカを処理するため、だそうです。

 

業界紙が、この

「水と石油をプラントに引き込んでいる」

という事実を紙面に載せましたが、

ちょっとした軋轢があったようです。

 

スポンサーサイドからの圧力?

 

もう一つ仄聞することは、

このプラントに投入できるお米の水分量は、

低く設定されていることです。

水分量高めの米じゃだめ、だそうです。

以前、「かび」たことがあったようで、

機械メーカーはその原因を、

「精米当日大雨だった」と説明したとの噂も。

 

よくわからないお話です。

 

とにかく、水を使わずに無洗米を作っている

ということを、

素直に信じられる状況ではないんですね。

 

また、

無洗米の亜流で、「金芽米」というのがあります。

CM、うまく使ってます。

胚芽の芽が残っているので、栄養がある、と。

 

今度、お店で見かけたときに、じっくり米粒を見てください。

胚芽があったところを。

何が残っているかを。

物によるかもしれませんが、

100%綺麗に精米できている物もあります。

あれでは、普通の精米です。

 

業界裏話では、

「あれは、出来損ないの胚芽米ではないか?」

つまり、

無洗米で胚芽米、という、今の技術では不可能なことを

目指して、結果、出来ずに、ああなったと。

 

胚芽米は、とにかく、圧をかけての精米はご法度です。

芽が飛びますから。

普通は、分搗き米になります。

それを、ちゃんと精米して、なおかつ、後工程で

芽を残して、表面のヌカ層だけをはぎとろう、

という全く正反対のことを実現するわけですから。

 

水を使い、乾燥させる、

これだけで、食味は落ちるはずです。

結果として、

無洗米が伸びなかったのは、

日本人、捨てたもんじゃないぞ!

ということでは、ないでしょうか?

 

とまぁ、

裏話には事欠かない無洗米でした。

 

次は、本質の、環境!

 - ブログ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
炊飯器のマニュアル3

マニュアルをすみからすみまで読むと、色々なことが書いてあります。 Ⅰ.禁止事項: …

no image
いよいよ新米の季節!

天地米店からのご案内! 石垣島から始まり、沖縄・九州、そして四国・関東と新米シー …

no image
今から行くから、詰めておいて

「5kg詰めておいて」 「玄米を五分搗きで10kg」 「発送を20kg、持ち帰り …

no image
量り売りから、「利き米」セットで

当店は、 「量り売り」 の店です。 白米も玄米も1kgから量ります。 玄米で並べ …

no image
真田信之93歳の長寿食

もっとお米を愉しむ 米すたいる Vol.25/2016年9月号より転載 食文化史 …

no image
さて、小学生に何を話そうか???

来月、いわゆる「子供食堂」的な活動をされているところで、 子供向けにお米の話をし …

no image
炊飯器のマニュアル読んでますか?

多分ですね、誰も全部は読んでいないでしょうね、炊飯器のマニュアル。 勿論、最低限 …

no image
わんちゃんも食事アレルギー!

お客様が、 「玄米を買いたい」 「飼っている犬が食物アレルギーで」   …

no image
大人にお米の話

先日、とある大人の会でお米の話をしてきました。   品種・歴史・生産量 …

no image
いつもながらの会話 お米の買う時期と保存

(多分)初めてのお客様。 前のお米はもうないですか? はい。少しずつ新しいのを買 …