無農薬玄米・贈答米 てんち米店(天地米店)ブログ

五ツ星お米マイスターとあなたに合った美味しいご飯を探しませんか?

*

お赤飯炊いてみませんか?!

   

モチ米の販売って、毎年ほぼ同じくらいの数量。

でも、暮れのモチ米販売は、常に前年をクリアー。

 

何故なんだ?

210

 

暮れのお餅用のモチ米需要は、10kg以上がざら。

しかし、通常は1kg販売がメインです。

つまり、お赤飯需要がほとんど。

そして、この需要がどんどん減ってきた。

 

最近は、この1kgでも

「多い」 んです!

料理本のレシピは最近二人用が多く(※)、

そうなると、必要なモチ米も

300g(二合)とか、多くて450g(三合)。

つまり、1kgだと余ってしまう。

(※)NHKの「きょうの料理」:レシピ本は現在二人分がメインだそうです。昔は、四人分だったらしい。

 

昔は、それでも余ったモチ米を普段の料理で

適当に使いこなしてしまったんですが、

最近は、レシピに書いてない限り使ってもらえない。

 

でも、本当の理由は、

「お赤飯を自宅でふかさない」

だと思います。

いつの間にか、

お赤飯は、買ってくるものになってしまったようです。

 

ということで、

最近、

モチ米三合(450g)と備中ささげ豆(50g)というセットを作り、

店先看板に

「お赤飯炊いてみませんか?!」

という趣旨の内容を書いてみました。

 

意外と反応が良いです。

やっぱり、出来ればお赤飯作ってみたい、という

気持ちがあるようです。

 

「おや」って感じで、

歩きを停めて、

残った顔が看板を読んでいる

そんな老若男女がいます。

 

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
米トレーサビリティ法

先日、紹介した「米トレーサビリティ法」ですが。 概要は、こちらをご参照。 農林水 …

no image
今時の放射能数値

お客様のお話。 茨城県の知り合いから、お米が送られてくるので、それを食べていると …

no image
今から行くから、詰めておいて

「5kg詰めておいて」 「玄米を五分搗きで10kg」 「発送を20kg、持ち帰り …

no image
炊飯器のマニュアル4

炊飯器はお釜が命!   最新の炊飯器、10万円を超える長高額機種も。 …

no image
寒餅

寒餅のご案内です。   チラシページ  と  通販ページ  です。 & …

no image
二合x5種類 利き米 お試しください!

お試しセット!!     現在の内容は、 1.石川県白山市  …

no image
みんな違ってみんないい!

お好みに合いそうな品種を二つ選んだ結果、 「うちでは、青森の△△さんの○○○○よ …

no image
LINE@ なるものを開始しました。

スマホ、持っていません。 というか、ガラケーに戻しました。 その代わり、タブレッ …

no image
続々新米入荷ではなくて、終売が続々と 笑

新米の時期が到来、 毎週、毎日、 どこぞの新米のニュースが。   正直 …

no image
育メン?

育メン、最近良く聞く言葉です。 店頭でも実感しています。 お父さんが、赤ちゃんを …